レンタルAEDで命を救う

国の政策において、無料でAEDをレンタルできるようになっています。ほとんどの人がAEDの使い方を知らないといったことであり、万が一使うようなことがあって、使えなかったとなると、助かる命が助からなくなるからです。一人でも多くの人が使い方を知っておいて、命を助けるといったことにつながるからです。限られた地点でAEDをレンタルできますので興味ある方は使ってみて完全にマスターできることがいいです。

ただし送料は自己負担になりますから留意してください。個人でも団体でも可能ですので前もって予約しておくといいです。在庫に限りがありますから電話で確認をしておいてください。貸出期限がありますから、次の人がレンタルできるためにスムーズに返却しましょう。

使い慣れてくると、万が一遭遇してもAEDで命を救うことができますので、自信を持って行ってみてください。そのさい、周りの人に声かけをして救急車を呼ぶなどすることも大切です。自分ひとりでは限界がありますので多くの人の協力が必要であることも忘れないでほしいです。このようにして、いつ何時倒れている人に遭遇するかわかりません。

自分自身もそのような立場になることがあるかもしれません。そのときに他の人からAEDで命を救われたらまさに命の恩人です。自分の立場や相手の立場になったつもりだと真剣に思うことで、使い方をマスターしてください。人の命を救うことは自分の命を救うことと同じだということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です