AEDをレンタルしていざという時に備える

いざという時人の命を助けるAEDは、商業施設など様々な場所に導入されています。しかし実際に命を守るもののため、いざという時使用できなければ意味がありません。そう考えると、管理がとても大変になります。導入したい会社も、管理の手間は最小限に抑えたいという所が殆どなのではないでしょうか。

実はAEDには、購入以外にもレンタルという選択肢があります。インターネットから簡単に申し込みができる会社が何社もあります。店舗に直接行く時間がない人でも申し込みができるのが魅力です。AEDにはいくつか種類があるため、何を入れたらいいのかはきちんと相談する必要があります。

例えば保証期間が8年パックは消耗品代が無料であったり、安価でレンタルできたりします。ついつい忘れがちな消耗品の期限の管理をレンタル会社がわでやってもらえれば、それにかかる人件費も削減できます。また導入後のサポートについて、対応時間が決まっているのか、年中無休なのか、使い方のサポートがしっかりあるかどうか、破損や盗難にあった時どういった対応をしてくれるのかを確認しておく事も大事です。勿論、レンタル会社を選ぶ時はどれくらいの導入実績があるのか、どんな企業が使用しているのか、導入後の流れはどのようになるのかしっかりと見て選択する事が大切です。

気になる人は資料請求や見積もりをとってみるという事も重要なポイントです。AEDのレンタルが普及してくれば、救える命が増えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です