美容整形のループとメンテナンス

女性を美しくしてくれる美容整形は、一見するとメリットが沢山あって魅力的な治療法に思えますが、一度手を出したら終わることの無いループとメンテナンスの必要性に迫られることがあるため、これから美容整形を考えている人は手術前に充分そのことを理解しておく必要があります。まずループとは何のことかというと、一度美容整形手術を経験した人は、鏡を見るたびに新しい不満を見つけがちです。例えばくっきりとした二重まぶたを手に入れたのに団子鼻で格好がつかない、しみやたるみが気になるなど、顔に関する悩みは気にすれば気にするほど増えてしまうため、お金がある場合は次から次へと手術を繰り返してしまい精神的に病んでしまうことも珍しくないのです。そして一度手術をした後はメンテナンスの必要に迫られることがあります。

例えば鼻にシリコンを入れた場合や、バストにシリコンバッグなどを挿入したケースでは、年月の経過と共に劣化してしまい鼻の形やバストの大きさに変化が生じることがあります。また、年齢を重ねるごとに人間の体は加齢現象によってたるんだり肌の弾力が失われたりするものなので、以前の手術で手に入れた状態では年齢に相応しくないということもあるのです。また、ヒアルロン酸注射やボトックス注射などは効果が一生続くものではなく、自分の理想とする形を手に入れるためには効果が切れたら再度治療を受ける必要があるため、一度美容整形を行ったらメンテナンスループにも陥りやすいのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *