実際どれだけの女性が美容整形を受けているのか

美容整形は芸能人に限らず、一般の女性、あるいは男性の間でも当たり前の時代になってきました。特に簡単に施術が終わって料金も安く済むプチ整形は、比較的受けやすいとして多くの人が受けているイメージが強いですが、実際はどれだけの人が美容整形をしているのでしょうか。20、30代の女性のアンケートによれば、9割の人は受けてないという意見でした。飽くまでイメージだけで、そんなにたくさんの人が受けているわけではないようです。

では、なぜそんなに美容整形が蔓延していると言われているのでしょうか。実際、受けた人の意見だと、意外にもホクロの除去施術を受けている人が多いようです。顔に限らず腕など、他人から見ればそんなに気にならないことでも、本人には大きな悩みだったりするからでしょう。それ以外には、やはり二重まぶたの施術が多く、アイプチやテープを使用しなくても二重にできるので人気が高い施術のようです。

また、中には鼻のプロテーゼから脂肪吸引、ボトックスやヒアルロン酸の注入など、ありとあらゆる整形を定期的に受けている人もいるようです。個人差はありますが、一度の施術で満足する人と、一度受けてしまうと何度も受けたくなる人がいるため、世の中でたくさんの人が美容整形を受けているように感じるのかもしれません。特に、費用や体の負担はありますが脂肪吸引などはダイエットで体重を落とすよりも手軽であることから、太ったらまた脂肪吸引すればいいと考える人も少なくないようです。しかし、今は良くても10、20年後の自分の体はどうなっているかを考えながら受けていかないと後々大変なことになりますので、深く考えずに安易に受けるのは避けたほうが望ましいでしょう。

名古屋でHIFUのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *